スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D.C.G.S. 発売記念イベント 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」

D.C.Girl's Symphony~ダ・カーポ~ ガールズシンフォニー 発売記念イベントに参加するため、
秋葉原・UDXシアターまで行って参りましたv

初めての秋葉原ってことで、イベント開演の2時間くらい前に着くように行きまして
お友達に教えてもらったお店を色々と巡り、
開演30分前に会場に着いたときには、若干疲れていました(爆)
だってすごい人だったから・・・秋葉って男の人ばっかり~!!
1人だったから、ドキドキしながら歩いてたしねw

そして会場に着くと、身分証と当選通知ハガキを受付で見せ、
おみやげやチラシ類を貰って、いざ会場内へ。

ちなみに貰ったノベルティ(?)はコレ↓

なんかピンクいねv

ハガキ大くらいのステッカー1枚と、キャラクターカード3枚・・・
てかなんで3枚!?なんで全員じゃないの!?
全員あると信じて疑わなかったので、家に着くまで開けて見なかったんですよ。
これってこの3人で決まってるのかランダムなのか・・・
他の人はどうだったんだろう・・・???あぁ会場で確かめればよかった。
まぁ、好きなキャラだからいいけど。

それはひとまず置いといて。

こういう少人数(?)イベントに参加するのは初めてだったのですが、
まず会場が小さいので、ステージがめっちゃ近い!
私、座席が一番後ろだったんですが、それでも前から9番目ですよ。
定員170人ですからね・・・
普通に肉眼で観られるって・・・ほんと嬉しいなvvv

開演までは、ゲームのPVがステージのスクリーンで流れていました。
10分前には生ナレで全キャラからの諸注意がありました。
たっつんだけ見事に噛んでくれたので、それでだいぶ会場内の雰囲気が和らいだかとw
だってみんな1人ずつで参加してるから、なかなか周りと話せなくて
すごく場内静かだったんですよね~^^;

そして開演時間になり、司会者が登場・・・・・って、寺島拓篤さんだッ!!
ぎゃー!こんなところでお会いできるなんて~vvvなんて贅沢♪
でもでも司会者は寺島さんにして大正解ですよ。
出演者のみなさんと普段から仲が良いので、お互いすごく楽しんでましたもの。
遠慮ない突っ込みとか、特にたっつんと羽多野君には容赦なかったですね(笑)

寺島さんの呼び込みで、まずは四之宮兄弟がステージに登場~v
全員、半袖カッターシャツにアイボリーのVネックベスト。制服風です~
羽多野君には「チョッキ!」と叫びたかったわ(笑)
下はそれぞれ自由だったようで、ジーンズが多かったですね。

一言ずつごあいさつがあって、まずはゲームの主題歌「Cherry’s Magic & Love」の
ライブですvもちろん歌うは四之宮兄弟!
すごく練習したという、振りがとっても素敵でした!
そしてそのライブ中、たっつんが客席に降りてきてくれたんです。
しかも一番後ろまで来てくれて、通路側に座っていた私、
たっつんと半径1m以内に入ってしまいましたよ!すぐ隣ですよ!!あーどうしよう!!
至近距離でもやっぱりかっこえぇ~vvvてか更にかっこえぇ~vvv
間近でガン見させて頂きました・・・はぁぁ・・・またいい思い出が出来たw
すごい顔ちっちゃかったです。
羽多野君も降りてくれたけど、一番後ろまでは来なかったのよね~・・・残念。

意気込んでサイリウムも持って行ったんですが、振ってるの5人くらいだったかな^^;
一生懸命振ってたから来てくれたのかな・・・そう思っておこうw

結局歌ってくれたのはこの1曲だけでしたが、夢のようなライブでした。
堀江さんもね~・・・めっちゃカッコいいのよv
四之宮兄弟、みなさんイケメンですもんね~
最年少ゆーとクンも可愛いし、羽多野君もカッコいいし。いい目の保養になったw

ライブが終わると、平川さんと大須賀さんのご登場~v
これで出演者全員が揃いました♪
大須賀さんはなぜか同じくシャツとベストで(生徒じゃないのにw)
下は短パン・・・キャラ守ってますね!すね毛剃ってきたのもキャラ通してますね!(笑)
平川さんは先生役なので、カッターに斜めストライプのネクタイ。
ネクタイは自前だそうで、普段着けないからなかなか上手く結べなかったらしいですv


全員揃ったところで「トークコーナー」
自分のキャラを売り込む!というテーマでのトークです。
いかに自分のキャラを好きになって貰えるようにプッシュするか・・・だったのですが
出演者の皆さんは終始楽屋トークみたいなノリだったので、脱線しまくってましたw
ダカーポGSラジオを聴いてらっしゃる方は分かると思うんですが、あんな感じです(笑)
堀江さんは相変わらずうっかりだし、ゆーとクンは適当だし、たっつん苦労人w
そして羽多野君はたっつんからも寺島さんからも突っ込まれ、
いじられキャラみたくなってました(笑)←それがまた可愛いv

あれ?なんか肝心の内容をよく覚えてなくてスミマセン(おいコラ)
とにかく「ラジオで告知したのに、制服で来てる子が少ない」と言ったたっつんに、
「制服を手に入れるのも難しいですからね~」と爽やかに言い放ったゆーとクン。
「もうこれ以上ゆーとの黒い部分を見たくない!」と突っ込まれてたけど、
平川さんにはかなりのツボだったようで、大笑いしてましたよw


その次のコーナーはラジオでもやってる「マジでキャラする5秒前」
リスナーから出されたお題(シチュ)に、キャラになりきって答えるものです。
今回は6人いるので、2人ずつの対戦形式でした。
まずは双子対決で、お題が「学園祭の最後、彼女をダンスに誘う言葉」だったかな?
んー・・・なんかそんな感じ。(ヲイ)
航平は爽やか王子風に、稜平はあのぶっきらぼうな感じが最高でした。
え?セリフは忘れましたが何か?(こら!)
勝負は引き分けでしたよv(判定はみんなの拍手)

蒼と孝明の対決は「寂しくて眠れないと電話を掛けてきた彼女に一言」
蒼は「じゃぁちょっと待ってて。あ、タクシー!」とタクシーに乗り込み、
「今すぐ行くからちょっと待ってて。え?何しにって決まってるでしょ?
じゃぁ準備しててくれる?まずはボタンを外して、1つ、2つ、3つ・・・」
ぎゃ~!!となってここでたっつんがストップをかけました(笑)
「それじゃ蒼じゃなくて一眞さんだろ!」って突っ込まれてたけどw
R指定につき途中で規制がかかりましたが(笑)これにはまだ続きがあったらしく
ほんとは家に向かってるってのは嘘で、明日会えるのを楽しみに待っててねv
ってな内容でしたwww堀江さん、紛らわしいよ(笑)
続く平川さんは兄妹だから電話を掛けてくるのがおかしい!ってなりまして、
みんなで設定を考え、出張してるとか大学行ってるとかまぁそんな感じでw
しかし、さすが平川さん・・・電話越しにアルバムを見て昔話……
眠くなったら寝ていいぞ~って言う声がとっても優しくて・・・癒されました♪
勝負は大差で孝明の勝ちでした(笑)

最後は渓と龍之介の対決。
「夕方、まだ帰りたくないと言う彼女に対して一言」まぁごねてるのをどうなだめるか…
渓は・・・なんかもう羽多野君がすごいテンパってたのか、支離滅裂でしたね(笑)
「子どもはもう寝る時間だから帰れ!」って言ってたのに、
「今夜は家にだれもいないから、先に帰って待ってろ」って言ってるし。
それはまぁ夜も一緒に過ごそうってことだったみたいですがw
龍之介は同じ家に帰る設定なので、「早く帰ってハンバーグ食べたい!」みたいな?
なんかキャラに愛の差を付けてスミマセン(オイ)
これも結局引き分けだったかな?

なんかテーマトークとかよりも、逸れた話のほうが面白くって
ほんと男子部室みたいな感じのトークなんですよ!
寺島さんが何度も「そういうこと言うな」って注意してましたからw
色々と引っかかっちゃうんでしょうね・・・大人の事情に(笑)
これもDVDにはならないっぽいですからね~・・・撮影してた感じ無かったし。


次は「ライブドラマ」です。初回版に付いていたドラマCDが、
孝明が四之宮家に家庭訪問に行くという内容だったのですが、
それからまた後日、再び家庭訪問に行き、家族会議に巻き込まれ
また色んな悶着がある・・・というようなオリジナルなシナリオです。
稜平が好きな子をデートに上手く誘えないということで、
他のキャラが自分ならこうする・・・と色々教えてくれるのですが、
結局シスコンお兄ちゃんが最後にキレるっていうね(笑)「妹は渡さん!」みたいなw
ドタバタでとても面白かったですv


最後の最後はプレゼント抽選がありました。
キャラ別サイン色紙と、全員のサイン入りポスターが貰えると。
私は全然かすりもしませんでしたけどね~(泣)

今後の展開としては、漫画化、ドラマCDの発売が決定しているようです。
でもキャストのみなさんも盛り上がっているので、ゲームの続編や
こういうイベントをまた開催したいっておっしゃってました。
私もぜひお願いしたいところです!


いや~・・・ほんと楽しいイベントでした!
長い割には中身の薄い感想でスミマセン・・・記憶カがヤバい・・・
少人数のイベント、箱が小さくてキャストが近いのは嬉しいんですが
盛り上がりにくい部分は若干ありますね^^;(叫ぶのはちょっと恥ずかしいw)

お話を聞いたら、結構競争率の高かったイベントだったようで。
当選してほんとラッキーでしたv
すごく面白かったんですもの!ずっと笑いっぱなしでしたv
GSラジオを聴いたことが無い方は、ぜひ聴いてみてください!

まーとにかく今日はイケメンがいっぱい拝めて良かったなと♪
遥々東京まで日帰りで頑張って行った甲斐があったってもんですw

取材の方がたくさんみえてたので、きっと雑誌とかにレポあがると思うんで、
そちらで私も補完したいと思いますv(いろいろ忘れすぎだ・・・)
こんなのを最後まで読んでくださいまして、ありがとうございましたm(__)m

 
スポンサーサイト

殿といっしょ 「今日読んだマンガは??(53382)」

 

『殿といっしょ(1)(2)』 大羽快

昨日、雑誌を買いに行ったのに・・・なぜかこれも衝動買い。
表紙の4コマ漫画に、完全に心を奪われました・・・!

1巻の表紙の政宗様・・・
片倉さんに「単行本化記念に何か一言」とお願いされ、
「こんなもん買う金があるなら眼帯買え!!!」って叫んでるんだもの(笑)
(ちなみにアオリをめくると違うセリフを言ってますw)

そんな感じで戦国武将たちがそれぞれに個性的なボケをぶっ放して、
まわりの家臣たちが突っ込んだりフォローしたり呆れたり大忙し・・・
って感じの作品ですv
1巻の初版が2007年9月なので、だいぶ乗り遅れましたが。。。
いいもの見付けました♪

歴史に疎い私ですが、某ゲームのおかげで名前くらいは分かります。
私でも十分楽しめたので戦国武将スキーの方にはきっと楽しめるかとw
あ、でも逆に歴史大好きな方には受け入れ難いのかしら・・・???(汗)

キャラ・・・てか殿たちがほんとに面白いんですよ!
表紙にあるように、政宗様は眼帯にめっちゃこだわってるし、
信長様は何かにつけて焼き討ちしようとするし、
秀吉は関西仕込みのお笑いマニア(?)で、何でも笑いを基準にしてるし、
他にもお馴染みの武将がたくさん出てきますv
そしてその「殿」たちに振り回されてる家臣の皆様が・・・w
ま~とにかくドタバタしてますけど、ギャグ好きな人にはオススメです☆

これで歴史の勉強は難しいかもしれませんがw
この武将とあの武将はこういう繋がりがあったのねvとか
あ~なんか習った!みたいな感じで・・・・・・
なんとな~く勉強になるかも!?(苦笑)

私はますます戦国時代が好きなりました♪(知識は増えてないけどw)
2巻まで発刊されてますv

B's-LOG 1月号 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」


B's-LOG (ビーズログ) 2009年 01月号 [雑誌]

よっし!マウスパッドゲットだぜ!!
「鬼畜眼鏡」ファンは今月号買うべしです!
この表紙の着せ替えマウスパッドが付録なんですvv
(でも全裸バージョンは恥ずかしくてPC横に置けません/爆)
あと、克克の新婚(結婚式)スチルが拝めます~!!ぎゃー!

ちなみに、『鬼畜眼鏡R』の発売日が、来年の3月20日に決定しました!
うん・・・もうそれくらいでいい!お金ないから(苦笑)
てことは、同じSprayさんの新作『STEAL!』はもっと後ってことだよねぇ・・・
『ラッキードッグ1』が4月ですからね……結局毎月何か買ってそう^^;

あ~…平井さんのアフレコ現場潜入レポは、漫画だったよ…(やっぱりね)
でもなんか面白かったw

テーマ違いでスミマセン(汗)
今月号はのっけからBL特集なんですよね~♪

とにかく、『sweet pool』と『ラブミーテンダー』の描き下ろしイラがすごく素敵v


では、乙女に戻りまして・・・
自分が気になったメモ的に書いていきます。

まず、個人的に一番気になったのは澪さんの新作『蒼天の彼方』です。
「壮大なストーリーで送る 大河ロマン中華ファンタジー」という設定のようですが、
とにかく絵が綺麗なんですよ~!
これは恐らくメインビジュアルだと思うのですが、
主人公とメインキャラの男の子が描かれていて・・・イメージとしては三国志っぽい?
あぁいう感じの衣装です。すいません・・・ボキャブラリーなさすぎて(泣)
他のキャラはカラーラフで発表されてますが、結構このキャラデザ好きです♪
『あさき、ゆめみし』が面白かったので、期待ですv
公式サイトは12月オープンだそうです。


つぎは『VitaminZ』
教師になって帰ってきたB6が、全身絵で紹介されてるんですが、
すんごいかっこよくて驚いた・・・!
ゴロちゃんはまた女のコに戻ってた!(笑)
短髪になったハジメと瞬と清春・・・なんか髪が長いときより好きかもw
短髪もいいね!(単純)


あとは『GARNET CRADLE』の男性キャラのキャストが発表されたことかな~
近藤隆さん・寺島拓篤さん・柿原徹也さん・平川大輔さん・立花慎之介さんですとー!
おおお・・・近藤さんがどういうトーンでくるのか凄く気になります。
異世界とかいう設定、好きなんですよね~・・・これも今後要チェックですね。
公式サイト→SPICA


キャスト発表といえば『プリティ・ウィッチ・アカデミー!』(18禁)
アキト…十利須我里/ユーリ…大石恵三/ソイ…蒼月円
カルロス…先割れスプーン/ゲルハルト…チャラ王鞠夫(敬称略)
18禁なので、みごとに裏名ですがw
大石さん・・・漢字表記になってるけど、あの大石さんだよね!?
だったら買わずにはいられないー!先割れスプーンさんもいるし。
実は絵があんまり好みでは無いのですが・・・^^;
公式サイト→Strawberry*Maiden official site(18歳以上の方のみ)


あとはもう、移植とかが多いので割愛w

そういえば、『戦国BASARA BATTLE HEROES』って、新ストーリーがあるみたいで……
書き起こしの完全新作だなんて・・・気になるじゃない!!
当初はスルーしようと思ってたんだけど(え)ストーリーは見たいな・・・

他にも『悪魔城ドラキュラ』とか『逆転検事』とか・・・
一般ゲーでも欲しいのありすぎる~

ウィル・オ・ウィスプ~イースターの奇跡~ 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」

 

『ウィル・オ・ウィスプ』のファンディスクとして発売された今作。
本編の【ノーマルED】後の設定になっています。

※ネタバレにはご注意ください


すべての精霊人形を解放し、「みんな」も「力」も失った主人公・ハンナ。
今まで周りとの接触を極力避けて暮らしてきた彼女ですが、
あれから1年、近所に友達も出来、一人で出掛けたりもするようになっていました。
人形師としての仕事も堅実にこなしていたのですが、
やはり「みんな」を失った空洞は大きく、見た目が全く同じの人形を作り
地下室に飾って毎日話しかけたりしていました。

そして「復活祭(イースター)」を1週間後に控えたホーリーウィークの夜、
不思議な夢を見て、今まで聞こえなかった声が突然聞こえて・・・
「みんなに会いたい」と強く願ったときに、奇跡が起こりました。


って感じで始まるのですが、序章は1回しか見てないのであまり覚えてn(コラ)
「緋色の欠片」のFDっぽいイメージっていうと分かりやすいかな?
ボリュームは薄いけど、また彼等との生活・恋愛が出来るのは素直に楽しいですv

そしてこのFDの目玉的要素は、本編で叶わなかったエミリーとのEDが迎えられる
ってことと、新キャラ・エミリーの男性体「エミリオ」の登場。
更には夢にまで見た逆ハー……じゃなかった、ドリームEDが用意されてることです!

エミリーEDは切実に願っていたので、彼女との日々はほんとに楽しかったですw
そして「エミリー最強(最怖)伝説」がまた生まれましたね・・・
他の人形たちがどれだけ揉めていようと、一発……一言で黙らせます。
本編ではウィルとの確執(?)が面白かったけど、今回はそれに加えて
イグニスとのやり合いも楽しかったですねv
……てかイグニスが一方的にやられてましたけど(笑)

全体的に甘さは控えめだったような気がしますが・・・
あれですよ、CGコメントで補充ですから(笑)
例のアルバム見ながら語りかけてきてくれる機能…
これはほんと、全部の作品に欲しいと思う!!

そして今回はそれに加えて「グリーティングカード」があります。
誕生日・クリスマス・お正月・バレンタインデー・ホワイトデーに起動すると
キャラたちがボイス付きでカードを送ってくれるんですv
まぁ…私はそれまで待てないので、本体の日付設定をいじって全部開けましたが(ズル)

あと、おまけ要素で楽しかったのが「ミニゲーム」
スチルの間違い探しをして、コンプリートすると新規CGが貰えるんです。
その新規CGとは、各人形の未来予想図。
それぞれが、何年か後にはこういう職業に就いているだろうな~?っていう。
どれも個性が出ていてとても良かったのですが、私が一番好きだったのは、
スチルの「間違い」でしたv
パっと見すぐわかるような間違いばかりだったのですが、すごく遊び心があってw
たとえば背後霊がいたり、なぞの生物がいたり、コスプレチックになってたり・・・
制限時間がなければずっと見ていたいほどの面白さでしたv

あ~、未来といえば・・・ある条件を満たすと開くCGが、
エミリーとエミリオの5年後なんですが・・・すんごい美麗なんですよ~!!
あぁぁ・・・5年後の彼らと恋愛したかった・・・!(強欲)


あら、キャラの感想がまだでしたね^^;

ウィルはあのつっけんどんな態度で「バカ」を何度も言ってくれます♪(喜ぶな)
でもやっぱり優しいっていうか、気にかけてくれてるとこは変わらなくて・・・
本を読んでるスチルがとっても色っぽいんですよね~!あぁ…誘惑しないで!(違)

イグニスは、またあの豹変っぷりを期待してたのですが、
今回は本編ほどは変わらなかったですね^^;

ジルはEDのスチルが18禁突入かと思ったので、それで全部吹っ飛びました!(爆)
寝るときは何か着てください!!(…と言っておくw)

ルディは最初っから腹黒全開で面白かったです。
からかわれるアーヴィン様のキョドっぷりが尋常じゃなかったですが(笑)
んー…でも個人的には白と黒のコントラストが好きなので、
本編の最初のように純白王子様な部分もたまには見たかったかもw

ジャックは相変わらずでしたw
なんという自由人・・・てか中の人が頭を過ぎって大変でした(爆)
インパクトありすぎるから……(※オトメイトパーティー参照)


面白かったですけど、あくまでFDですから…ほんとボリュームは少ないんで。
それでも先に書いたCGコメントやミニゲームで、結構楽しめますよv
オープニングのムービーがこれまた綺麗なんですよね~♪
曲も素敵だし・・・

次はクリスマスのドラマCDですねv
そちらも楽しみです!

のんびり週末 「休日の過ごし方(16613)」

この週末は、土日とも午前中に子ども会の行事があったため、
平日と変わらぬ時間に起きなきゃならず、なんか損した気分(苦笑)

土曜日は学校で「こどもフェスティバル」という
役員さんや子供たち手作りのお遊びイベントがあり、
日曜日はドブ掃除とゴミ拾いでした。(ちなみにドブは旦那担当)

これで半日潰れちゃうし、遅がけに出掛けるのも億劫で、
家でのんびり過ごしてました。
これから年末にかけて、週末にイベントに行く機会が増えるので
用事の無いときはなるべく大人しくしてないと・・・^^;

そろそろ年賀状も準備しなきゃいけないな~と思い、
隣の義理両親の家の分の印刷を頼まれていたので、
パソコンで作って印刷してました。
我が家は毎年せいぜい80枚くらいしか出さないんだけど、
義理両親とこは200枚くらい出すんですよね・・・
インク代として手間賃を頂けるので、喜んでやらせて頂いてるんですが♪
でも肝心の自分とこのをまだ作ってないので、早くやらなきゃ~(汗)

でもって暇を持て余してたので、ゲームもやってたんですが。
週末はテレビ占領してゲームも出来ないので、ずっとDSをやってましたv
乙女なら(?)


VitaminY

をやらなきゃならんとこですが、それはまだまだ積んだまま、私は


西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影

を延々とプレイしてました~!おかげで週末でコンプ♪
2時間ドラマ大好きなので、こういうのは外せないんですよね~
プレイ時間を見たら軽く9時間を超えてたので(どんだけ暇人)
2時間ドラマより楽しめますよv
推理のほうも「初心者モード」のオンオフが選べるようになってるので、
じっくり解くもよし、サクサク進めるもよし…って感じです。
私はドラマを観てるように楽しみたかったので、初心者オンでやってましたがw

ちなみに


赤川次郎ミステリー 月の夜 沈める鐘の殺人

もゲットしているので、ビタミンが後回しになってしまうかも・・・
推理モノ大好きなんですよねえ~…得意不得意は別としてw


週末の締めは、鍋です!
昨年からじわじわと流行している「カレー鍋」
ウマい美味い!とは聞いていたけど、初めて食べました!


ハウス カレー鍋つゆ ちゃんこ鍋風 400ml

使ったのはコレ↑です。
意外とサッパリしていて、とっても美味しかったですね~v
辛すぎず、息子も辛いの苦手な私も食べられたのでw
具材を食べ終わったら、ご飯とチーズを入れてリゾットです♪
これはちょっとクセになりそう・・・www
その代り、家がものっそいカレー臭に包まれますけどね(爆)

そういえば、この私が「ココアパウンドケーキ」まで焼いてしまいました。。。
ほんとにのんびりとした週末だったなぁ・・・^^;

たまにはこういう普通の(?)日記でも^^

ウルトラビタミンー! 「私の好きな声優さん(12065)」

今日、ティームさんからお荷物が届きました。

いつも懸賞やら全サやら、色々と応募しまくっているので、
何が入ってるのかすぐにはピンとこないんですよねぇ・・・
こういうのは忘れた頃にやってくるのが常ですしね^^;

でも荷物の形状からして・・・これはもしやッ!?
品名には【present for you】って書いてあるしw
しかし・・・何のだろう??

と、ドキドキワクワクしながら開封してみましたらば・・・


なな、なんと・・・ッ!!





鈴木さん・小野さん・岸尾さん・菅沼さん・三浦さん 鳥海さん・吉野さん・杉田さん・阪口さん・西脇さん


VitaminXドラマCD『Ultraビタミン3 -最後?の笑戦-』
キャスト直筆サイン色紙が当選しましたーvvv

ううう・・・嬉しすぎるよぉ・・・(号泣)
もう今日はこの色紙を何度も愛でてはニヤニヤしていますw
スミマセン・・・キモウザくて(汗)

今までコツコツとCD買い集めた甲斐がありました♪
今までコツコツとアンケートハガキ出してきた甲斐がありました♪
これでなんか色々と報われた気がするw

ちなみにキャストは…(敬称略)

「真壁翼」役=鈴木達央
「草薙一」役=小野大輔
「七瀬瞬」役=鳥海浩輔
「仙道清春」役=吉野裕行
「風門寺悟郎」役=岸尾だいすけ
「斑目瑞希」役=菅沼久義
「葛城銀児」役=杉田智和
「真田正輝」役=阪口大助
「トゲー」役=西脇 保
「永田智也」役=三浦祥朗

以上のみなさんです。
作品上T6が全員揃ってないのが残念ですが・・・そんな贅沢は言いません!(言ってる)
このドラマCDシリーズはかなり笑えて楽しいので、オススメです☆


ビタミンXシリーズVitaminX ドラマCD「Ultraビタミン3-最後?の笑戦-」


こういうちゃんとした(?)色紙で戴くのは初めてなので、とっても嬉しいですv
B6は全員揃ってるし、銀魂声優揃ってるし(笑)、トゲーに永田さんですよ!!
あぁ、もう・・・生きてて良かった!!

大切にしたいと思います~v(最後まで興奮気味で失礼しましたm(__)m)

妖ノ宮 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」



今は『妖ノ宮』をプレイ中です。
フルコンプにはまだまだ程遠いですが・・・ちょっと感想書いてみますv
なんかね~・・・調べたらEDが70種類はあるらしいんですよ。
現時点で数えてみたら、私が迎えたEDは57個でした。
あとは結構似たりよったりとか、微調整が必要っぽいEDなので、
一区切りつけようかと思います。。。ちょっと疲れたしね^^;

工画堂さんの前作『パレドゥレーヌ』で一度挫折を味わった身としては、
かなりの難易度を覚悟していたのですが、
あれれ・・・?私みたいなヘタレゲーマーでもEDを迎えられるように
易しくしてくれたのかしら・・・!?
恋愛EDに関しては、お目当ての相手に会い続けていれば迎えられるようになってました。
もちろん途中に選択肢はありますが、クイックロード&セーブで快適にプレイ出来ます。
それに工画堂さんの作品は、どの選択肢も選んでみたくなるものばかりですからねw
色々と試してみると、ほんと面白いですv

前回は政治的な背景が大きかったですが、今回はもちろん政治も絡んでくるけど
妖力が大きく関わってきます。
まず、自分(妖ノ宮)が誰を後ろ盾にするかを「四天王」の中から選び、
そこから色んな人を登場させていきます。
そして恋愛するもよし、後ろ盾の勢力を上げて権力争いに勝利するもよし、
妖力を上げて虜にしたり贄にしたり滅ぼしたり・・・(怖ッ!)
ほんっとーに色んな結末が待っているので、やっていて楽しくて仕方無かったですw

数字だけみると、気が遠くなりそうなED数ですが、
1周が短いですし、2周目以降はスキップしちゃえばかなりサクサクです。
パレをやり込んだ方にはちょっと物足りないかもしれませんが、
私には十分でしたw

とにかく、主要キャラから脇キャラまで・・・個性的なキャラ揃いだし、
何より会話が面白いんですよね~!
妖ノ宮もプレイ次第で人格が全然変わりますしw

私が見た中で、一番衝撃だったミヤの心の選択肢↓

姫様、真っ黒でございますわv

これはとあるEDの一番最後に、ミヤがほくそ笑むシーンなんですが・・・
かなりの黒さに嬉しくなってしまいました(笑)
(でもこういう選択肢は随所に出てきますw)
自分の国なのに・・・自ら目茶目茶に壊していくって!!(爆)
救う、成功させるばかりが結果じゃないのがこのゲームの楽しいところですねv

なんかまだ見てないEDに、恋愛対象の男子を全員虜にしてしまう
「逆ハーED」なるものがあるらしいので、それだけは頑張って攻略したいと思いますw
妖力を上げたり、虜にするタイミングの調整がまだ私には難しいので、
これからはちまちまやります~・・・

ラブミーテンダー 「ボーイズラブゲームで語りたい!(2291)」

オジサンに言ってみなさい…さぁ…

『ラブミーテンダー~今宵、Barアルバで~』※18禁BL

<キャスト>(敬称略)
橘 幸彦(38)……中原茂
近江浩一郎(47)…紫華薫
伊藤亮介(44)……松濤エルサ


思わず年齢付きで書いてしまいました…だってオッサンBLゲーム♪
フルコンプしましたので、簡単すぎる感想をv

いや~・・・まさに電光石火で終わってしまいました。
お手軽にしっとりとBL……てか大人の恋愛を楽しめる作品だと思いました。
だって3000円ですからね!
ドラマCD1枚分のお値段で、この3人が揃ってる時点でもう文句は言えませんて!!
その代りほんとボリュームは少ないです。でも3000円ですから(しつこい)

EDの種類は、浩一郎×幸彦・幸彦×浩一郎、亮介×幸彦、亮介×浩一郎、3P。
恋愛成就しないバッドEDもありました~

色んな組み合わせがありますが、私が一番好きだったのは浩一郎の受けです!(爆)
はぁぁ・・・なんてなまめかし・・・じゃなかった、艶めかしい・・・v
色っぽすぎて、どうにかなるかと思いましたよ。
中原さんの喘ぎもすごかったですけどね。意外と高音でw

特に浩一郎は敬語を使うキャラなんで、あの最中に敬語使われるとほんとヤバいです。。
てかもう…声だけでヤバいけどね!
いやはや、薄っぺらい感想でスミマセン・・・(いつもだ)

シナリオは、2人の男性の間で揺れる乙女心……ではなくオヤジ心?(コラ)
でもまー可愛いんですよvvv
なんか必死になってる様とかね♪
恋愛に年齢は関係ないですね、どんな人でも恋をすると歳なんて・・・!
と、自分に言い聞かせたくなったり(自爆)

アッチのシーンでは、ちょっと腰にきた…とか、年齢をアピールするセリフはあったけどw
行為自体はアッサリっていうか短時間・・・げふげふ!
でもなんか濃厚(笑)←それもこれもみんなキャストのせいですw


まぁ、この値段でこのキャスティングってだけで「ありがとうございます!」なので。
音楽もピアノベースの素敵なBGMだったし、大人の世界~vって感じでした。

乙女ゲーム・オブ・ザ・イヤー2008 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」

【乙女ゲーム・オブ・ザ・イヤー2008】

http://ogy.jp/history/2008/

うっかり見付けるまで全然知りませんでした。
こんな賞?があったんですね~

何々・・・

2007年12月5日~2008年11月6日に発売・提供された「乙女ゲーム」で、
PC・コンシューマ向けなど機種は問わない。
法人以外の個人作成のゲームやフリーゲームも含む。
投票者の中から、抽選で3名様に「ご希望のゲームソフト1本」をプレゼント。

だそうです。
プレゼントはまぁ別にどっちでもいいですが、
どんなゲームが人気があるのかは素直に気になるので、
投票してみようかと思いました。

で、いざクリックしてゲーム一覧表(?)を出してみたら・・・

うぇぇ!!この中から上位3作品を選ぶの・・・!?
てか1年間にこんなにも発売されてるんだね~
優柔不断で浮気症の私には、即決出来ません!!
しかもほとんどのゲーム持ってるよ~あはは~(乾笑)

好きな声優さんも3人に絞るの難しいなぁ・・・
意外とコメントすることが多いので、大変そうです(爆)

てことで、まだ決めかねて投票していません。
締め切りまでもうしばらくあるので、散々悩んでみたいと思います(苦笑)
興味のある方は、投票してみてはいかがでしょうか?

D.C.G.S☆終了 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」



攻略終了しましたので、簡単な感想を。
前回の日記で、かなり個人的な感想は書かせて頂きましたが^^;

テーマが「はにかみ純愛」ですからね。
高校時代、アホみたいに部活に明け暮れ全く色気の無かった生活をしていた私・・・
こんな子たちが周りにいたら、さぞ楽しかっただろうな・・・(遠い目)

っていうのは、どの乙女ゲをプレイしても思うことですけどね(苦笑)

このゲームの主人公の女の子は、原因不明の特殊な体質(?)なんです。
あんまり気が昂ぶったり、身体の一部が触れてしまうと、
自分の心の声が周りや触った相手にに聞こえてしまうんです。
そのため周りには「接触恐怖症」と言って、極力触れられないように努め、
自分の感情も昂ぶらせないようにコントロールするクセがついてしまっていて、
本当の自分をいつも出さないようになっていたんです。

そんな高2の夏に色んな出会いがあり、自分の気持ちに変化がうまれていくんですね。

「ダ・カーポ」シリーズではお馴染み(?)みたいなんですが、
この物語の舞台「初音島」は、一年中枯れない桜が咲き続ける島なんです。
その桜が、願いを叶えてくれるという伝説があるらしく・・・
登場人物が強く願っていることが、いろんなシナリオで重要になっています。

とまぁ。作品の説明はこのくらいにして…(苦手だし^^;)

前も書いたけど、各キャラがとってもいい味を出していて、
兄弟同士だったり、兄と他の男子だったりの絡みがとっても面白かったですv
特に平川さん演じるお兄ちゃんが、四之宮兄弟の長男・渓曰く
「過保護シスコン兄貴」なんですよね~(笑)
妹が男子と仲良くしてるのを見ては、ものっそい挙動不審になったり激怒したり…
かなり笑えましたw

四之宮兄弟もとても面白くて、まず末っ子双子の稜平と航平ですが、
性格が正反対でして、ドSツンデレの稜平と、爽やか王子の航平。
ダブル鈴木さんのお声がとっても合っていましたね~v
特にたっつんは、稜平と自分はそっくりだとフリートークで言ってましたw
だからとても演じてて楽しかったそうですv

二男の蒼は、とっても軽い性格・・・なんですよね、一見。
すごいいい加減な感じなんだけど実は・・・みたいなw
私、こういうキャラすごく好きなので、かなり大好物でしたv
堀江さんは「夢浮橋」の南斗星君役ですっかりファンになっていたせいもありますがw

長男の渓は、とにかく真面目な堅物。頭も良くて主人公の家庭教師をしてくれるのですが。
そのためお兄ちゃんと何度も火花を散らして対決しています。
恋愛は面倒だから彼女はつくらないとか…
そういう真面目なんだかいい加減なんだか微妙…というキャラ設定も萌えましたw←

兄の孝明は、子どものころに両親が再婚したときの連れ子で、
血が繋がっていない義理の兄です。
しかも同じ学校で教師をしているのですが、
周りには血が繋がっていないことは公表してません。
「義理の兄妹なら安心してプレイ出来るわv」という感じでしたね(笑)←何が
でもまーとにかく、平川さんがお兄ちゃんってだけで相当萌えますから・・・!
あああ・・・最近こういう兄妹設定多いけど、ほんとこういうお兄ちゃん欲しいよ!!
血が繋がってても全然いいから!!(オイ)

龍之介クンは、いろいろと事情がある男の子なんですが。
記憶喪失で主人公の前に突然現れるんだけど、なぜか主人公のことだけ覚えてて
「大好きー!」って感じでなついてきます。
身に覚えが全くない主人公ですが、身元が分からない彼を家で引き取ります。
で、一緒に暮らしていくうちに・・・って感じなんですが。
正直、龍之介クンには触手が全く動かなかったので(コラ)
主人公に感情移入は出来なかったんですけど、EDで号泣したのは内緒ですw
ちなみに、大須賀さんは乙女ゲー初出演だそうですv
フリートークで仰ってたんですが、来年30なのに短パンキャラ・・・とか(笑)
私も大須賀さんはテニプリしか知らないので、意外でしたけどね~

あと、私が一番大笑いしたのが、空野太陽さん演じる杉並君ですね・・・
ダ・カーポシリーズに登場するサブキャラだそうですが(18禁だから裏名なのかな)
ものすごいぶっ飛んだキャラでした・・・演じてるのがとっても楽しそうv
ノリノリでアフレコしてるのが目に浮かぶようなw
テンション高くて機嫌がいい時のイベントの空野さんをイメージしてください(笑)
でもすごく出番が少ないので残念ですが・・・

恋愛としては「ほんわか」していて、特に好きになるまでの過程が楽しかったですね。
でもルートによっては、同級生からのいじめっぽいことがあったり、
親友と恋敵になっちゃって嫌がらせを受けたり・・・
なんかまぁ…高校生ならこういうこともあるのかな~?って感じですが。
そういうの苦手な人は、ちょっと嫌な思いをするかもしれません。


とにかく「ピュアな恋愛」に飢えてるな~…っていう方にはオススメですよ☆
18禁に慣れちゃって、「あぁ…じれったい!」って思ったことが何度もありましたがw
でも私には、とっても楽しい作品でした♪

D.C.Girl's Symphony 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」


D.C. Girl’s Symphony ~ダ・カーポ~ ガールズシンフォニー 初回限定版

色々と積んでますが、今はコレをプレイしています。
予約して発売日ゲットしていたのですが……1ヶ月早く購入した意味なし(爆)

プレイ前にチラっと読んだレビュでは、かなり賛否両論なこの作品。
『ダ・カーポ』シリーズという、ギャルゲー?美少女ゲー?が元にあるんですね。
私はそっち系は全くやったことが無いので、もちろんダ・カーポもお初です。

不安と期待を入り交えながらプレイを開始しました。
ジャンルが“夏空・そよ風・さくら色 はにかみ純愛アドベンチャー”と表記されてる…
「おいおい、何言っちゃってんの!?」と毒づきながら始めてみたら・・・


ヤバい・・・!ニヤニヤが止まらない・・・!!


どーにもこーにも、ものすごい私のツボを突いてる作品で驚きました。
今まで色んなゲームをプレイしてきたけど、こんなに終始ニヤニヤしながら
プレイしてるのは初めてかもしれない・・・
まさに「はにかみ純愛」!!
ピュアすぎて、荒んだ心が洗われるようです・・・18禁のやりすぎです(爆)
こんなにキュンキュンしながらプレイしたのは、
「鬼畜眼鏡」の御堂さんED以来かもしれないな…(比較対象がおかしい)

あと2人(長男と兄)残ってるので、全員攻略したらまた感想書きたいと思いますが、
男の子がみんな可愛いですv
私よりもうちょっと若い子がプレイしたら、もしかしたら頼りないとか思うかもですが
私はかなり好きなキャラばかりです(笑)

あわわ・・・また褒めすぎてますが、不満も若干あります。
スチルが少ないんですよねぇ・・・可愛いイベント多いのに勿体ない・・・
あとはボリュームが少ないと感じる人もいるかも。
EDが1人につき1種類しかないですからね。

それでも私はかなりシナリオには満足しています。
純愛すぎてちょっと物足りなく感じる方もみえるでしょうが、
私は逆に新鮮でした(笑)

先がとっても気になるので、早く全員攻略してきます~vvv

EDのキャラソンも素敵です♪


PCゲーム『D.C.Girl's Symphony ~ダ・カーポ~ガールズシンフォニー』 ヴォーカルアルバム「Side Girl's Complete Disc」


そして・・・
私が初回限定版を購入した理由のひとつが、出演声優さんによる
発売記念イベント の応募ハガキが同封されてたからなんですよね~v
まぁ、どうせ当たらないし・・・と思って、とりあえず応募だけはしておいたんですが。


なんと!今日「当選通知」が届きました・・・!!


あわわわ・・・・・めちゃめちゃ驚きました・・・・!
だってもう再来週の22日に開催なんですよ!?
こ、心の準備が!!

せっかく当選したので、日帰り強行軍で行ってきたいと思います。
秋葉原だから遊んできたいけど・・・1人じゃ無理(泣)

でも、たっつんと平川さん以外は初めてお目にかかる方ばかりなので、
とっても楽しみです♪

言葉攻めCD!? 「私の好きな声優さん(12065)」

愛のポエム付き言葉攻めCD『Tiara』(12月25日発売予定 1,799円)

<概要>
今、語りCDが世の中に溢れているこのご時世に───。
ランティスが乙女のあなたに向けてお送りする「tiara」より、
王道の「愛のポエム付き言葉攻めCD」を自信をもってお届けします!!
言葉攻めと言っても“BL“ではなく、甘い口説き言葉(セリフ)で、
乙女のお耳をくすぐる、胸きゅんCDになります。シリーズ第一弾は、
ティアラジでもおなじみの緑川光&宮田幸季!
トル様・エメ様として活躍中のティアラジを垣間見るような、甘くて、
ちょっとだけドキっとしてしまうセリフが満載です!
毎回の特典として、「愛のポエム」がついてきます。ハー●ークイーンのような、
超ド真ん中のポエムに酔ってください!!!
シナリオは小説刊行数NO.1ともいえる、「南原 兼」先生!!
際どくも、ヘッドフォンなくしては聞けない、恥ずかしいセリフが満載!!

<出演>
緑川光/宮田幸季


以上コピペさせて頂きましたが・・・
こんなの発売されたら、買うしかねぇ!!(爆)
ってことで、これも自分へのクリスマスプレゼンツの仲間入りかしら?
この歳になると…「胸きゅん」ってのはこういうので補充するしかないのサ!(乾笑)

しかし…クリスマスに欲しいもの多いな~
「ウィル・オ・ウィスプ」のドラマCDも発売されるらしいし。
ウィル・オ・ウィスプ ドラマCD ~クリスマスの軌跡~

自分メモ的に…12月予約分↓

【3日】
ネオロマンス▼duet+遙かなる時空の中で(仮)
ネオロマンス▼duet+金色のコルダ(仮)
ネオロマンス▼duet+アンジェリーク(仮)
【4日】
【PS2】 リアルロデ Real Rode(キラキラ☆ボックス) KAD-006 12月4日発売予定 予約
【13日】
クリムゾン・エンパイア~Circumstances to serve a nob(win)
【17日】
ライブビデオ ネオロマンス・フェスタ ネオアンジェリーク大陸祭典
銀魂 シーズン其ノ参 05
VitaminX キャラクターCD ベストアルバム~GREATEST HITS~
【19日】
・sweet pool(win)※18禁BL
【24日】
CDドラマコレクションズ 金色のコルダ2 ~熱風ウィング~
CDドラマコレクションズ 金色のコルダ2 ~青空トーン~
【25日】
赤い糸 DS


思い出し忘れあるかもしれないし、これからまた増えるかもしれない・・・
これでも、どうしても欲しいものだけに絞ってるんだけど。あぁぁ・・・(自爆)

恋華の宴・舞 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」

出演声優さんが発表されてしまいましたね・・・

「幕末恋華」シリーズ、初の合同イベント

【恋華の宴・舞】

2009年1月24日(土)昼1回の公演
2009年1月25日(日)昼1回と夜1回の公演

東京厚生年金会館大ホール

<キャスト>(敬称略)
★1月24日(土)
森田成一
小西克幸
森久保祥太郎
松野太紀
高橋広樹
松風雅也

★1月25日(日)昼の部
森田成一
小西克幸
松野太紀
置鮎龍太郎
松風雅也
諏訪部順一
吉野裕行
高橋広樹
皆川純子

★1月25日(日)夜の部
森田成一
小西克幸
松野太紀
中井和哉
松風雅也
諏訪部順一
吉野裕行
高橋広樹
皆川純子


簡単に書きましたが、詳しくは携帯サイト「胸キュン乙女」で。

うわ~・・・すごい行きたい、行きたい・・・!
けど・・・またこの時期かよぉ。。。
12月にネオフェス横浜と大阪両方参加するし、
1月24日はグラロデのライブなんですよね。こうも立て続けとは・・・厳しいな。

てかその前に、チケット争奪戦がものすごいことになりそうですね・・・
とりあえず参戦はしてみようと思いますv(え)←たぶん当たらないから

しかし、キャスト振り分けされてるな~・・・(苦笑)
ご来訪ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ランキング参加中
ポチって頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
プロフィール

アルコルダ

Author:アルコルダ
2011.12.19 楽天ブログから引越してきました。
二次元大好き主婦です。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

いつだって迷走中

□■彼方■□

思うままに生きれたらいい

Le Ciel Bleu

みるくほりっく

電車にゆられて☆

天真爛漫
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。