スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤毛のアン 「ドラマCDについて話しませんか(8924)」


5月新譜☆【特典付】ドラマCD 赤毛のアン

原作:L・M・モンゴメリー
翻訳:掛川恭子 作画:びっけ

●あらすじ
男の子が欲しかったカスバード兄妹が引き取ったのは赤毛でやせっぽっちな女の子アン。
明るく前向きで、空想が大好きなアンは愉快な事件を巻き起こしながらも、
カスバード兄妹たちにもなくてはならない大事な存在になっていく‐‐‐‐‐
恋をしたり夢を追いかけたり等身大の女の子の、華やかな少女時代を、
あえて男性声優のみのキャスティングでドラマCD化!

■キャスト(敬称略)
代永翼(アン・シャーリー)・浜田賢二(マシュウ・カスバード)
置鮎龍太郎(マリラ・カスバード)・小野大輔(ギルバード・ブライス)
岸尾だいすけ(ダイアナ・バリー)・平川大輔(先生・ナレーション)他


男だらけの『赤毛のアン』(笑)、聴かせて頂きました~v
上に書いたキャストさんの中で、女性役をやってるのは代永君・置鮎さん・岸尾さんです。
でも他に女生徒やおばさん役で、井口君他多数の男性声優さんが出演されてます。

皆さんがフリートークで仰ってるように、意外と普通に聴けました(笑)
や、男性ばっかりだから…どんなカオス名作劇場に!?・・・って思ってたんですがw
全然違和感がなく、むしろかなり物語にのめり込んでしまいました。

代永君はほんとにね~・・・女の子だったよww
あの可愛いお声の持ち主ですから、聴く前から予想はしてたんだけど、
それを更に上回る女の子っぷりでした。
置鮎さんも変に作って無くて、言葉遣いは女性なんだけどオカマっぽく聴こえないっていうか。
上手く言えないんだけど・・・うん、自然でしたよ。
岸尾さんも可愛かった~v
ご本人お気に入り(?)のセリフ「やだ!ロマンチックじゃないの!」を
フリートークで連発してましたけどねw
言いたくて仕方ないらしい(笑)

男性役の方・・・って言うのもおかしいですが^^;
浜田さんはおじさんの役なんですけど、ほんとにオジサンなんです!(はい?)
いや、私がよく耳にする恋愛対象系の甘~いお声とは全然違って…さすがです。
小野君は作中そんなに出番は無いんですけど、人気者少年を爽やかに演じてます。
フリートークでは大活躍されてますし(笑)
平川さんは主にあの優しいお声でナレーションをされていて、
アン達の先生役では、ちょっと厳しめ低音で…と声を上手く使い分けてます。

うん、ほんと声優様方の演技が光る作品でした。

全然お話の内容に触れてませんが(汗)
まぁ、あまりにも有名な作品ですからね~
私も昔アニメで観てましたので、懐かしかったです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご来訪ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ランキング参加中
ポチって頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
プロフィール

アルコルダ

Author:アルコルダ
2011.12.19 楽天ブログから引越してきました。
二次元大好き主婦です。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

いつだって迷走中

□■彼方■□

思うままに生きれたらいい

Le Ciel Bleu

みるくほりっく

電車にゆられて☆

天真爛漫
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。