スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B's-LOG 12月号 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」


B's-LOG (ビーズログ) 2010年 12月号 [雑誌]


『薄桜鬼』、アツいですね!先月号と繋がる表紙です。
毎度、偏りがありすぎますが…今回も気になる記事を書き出します。
(先日書いたガルスタとカブってる部分は割愛します~すみません。)

詳しい内容紹介はコチラ → ビーズログWeb 最新号案内


まずはやっぱ、これかな。

JAPAN 乙女 Festival

日時: 2011年2月12日(土)・13日(日) 昼夜2公演 (計4公演)
場所: パシフィコ横浜 国立大ホール

参加ブランド・作品:
<ネオロマンス> 「アンジェリーク」「遙かなる時空の中で」「金色のコルダ」
<オトメイト> 「薄桜鬼」「緋色の欠片1・3・4」「ワンド オブ フォーチュン」
<ビーズログ> 「ビーズログTV 恋愛番長」
他、参加予定あり!?

ネオロマンス×オトメイト×B's-LOGという、豪華コラボイベントです。
それぞれの作品の人気キャラクターを演じる豪華キャストたちが、
ドラマと歌とトークを繰り広げるらしい。
次号にて、出演者・チケット販売などのイベント詳細が発表されるようです。


遙かなる時空の中で5(※音が鳴ります)】 コーエーテクモゲームス PSP 2011年春発売予定

ガルスタと同じく、武器を構えた八葉の立ち画が掲載されています。
スチルもちょっとずつ出てきてますが、相変わらず美麗です。
ルビパさんのインタビューを読んでみると、戦闘システムがだいぶ変わるみたいですね。
各キャラごとにスチルがたっぷり用意されているようですが・・・本当でしょうか?(コラ)
PSPということで、配信イベントも予定しているようですよ。


華鬼 ~恋い初める刻 永久の印~】 オトメイト PSP 2011年3月発売予定

人気小説のゲーム化ですね。(私は未読ですが…)
原作の挿絵はカズキヨネさんですが、ゲームの原画は雪野奏介さんという方です。
小説のほうでは華鬼(かき)ルートで進行しているようですが、
ゲームでは華鬼以外の男性との恋愛ルートがオリジナルストーリーで楽しめるそうな。
全てのシナリオは原作者の梨沙氏によるもの。
これ、映画や舞台にもなって人気なんですね~!面白いのかな?読んでみようかしら…。


いざ、出陣!恋戦】 QuinRose&GignoSystem Japan PSP 2011年発売予定

携帯向けアプリをPSPに移植ゲーム化。
(↑のリンク先は、携帯版の公式サイトです。)
佐々木小次郎役が高橋広樹さん。あとはまだ発表されていません。
登場武将は他に、織田信長・石田三成・明智光秀・小早川秀秋・服部半蔵・伊達政宗。
遊んだことありません…というか初めて知ったゲームですが、絵が綺麗ですね~。
てか、ホント戦国流行ってるな~。


つばさの丘の姫王(※18禁)】 Snapdragon PC 12月17日発売予定

私が密かに楽しみにしている作品です(笑)
キャストは随分前に発表されましたが、一応載せておきます(※敬称略)

ヴィヴィアン(主人公)・・・かわしまりの
クリストファー・・・若宮光太郎
エドリック・・・柴木幕流
ダウス・・・荒木幸男
ペチュニア・・・青葉りんご
ティーズ・・・青島 刃
八角・・・いちごみるく

キャラの設定がいちいちツボすぎるんですよね(笑)
男前な(?)女主人、どんな恋をするのか気になります。


学園特救 ホトケンサー】 ツーファイブ PC 発売日未定

4人目の戦士、ホトケンレッドがなんと主人公だというオチ(笑)←オチ言うな
でも守られるだけじゃなく、一緒に戦う感じになるんですね!そういうの好きですv
↑の公式ページのキャラにマウスをあてると、変身後の姿が拝めます。
ちなみに「近日公開!」をクリックすると、おもろいテーマソングが聴けます(笑)


やっぱり偏りまくってしまいました~。
PS2作品もまだまだたくさん発売されます。
とりあえず今は、コラボイベントの出演キャストが気になります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

つばさの丘は

私も密かに楽しみにしております~。

華鬼、こちらは知りませんでした、ふむふむ、原作があるということはちゃんとゲームとして楽しめそうですかね(なにせオトメイトさんだから)。

しかし・・・発売ラッシュが続きますね、こんなにたくさん乙女ゲーが出て良いのかしら?
量より質を大切にしてほしいものです。

ラッシュ!

発売ラッシュですね~~ww
どうしよう、予算が・・・・・っ(>_<)

18禁ゲーム、リドル・ガーデン以降やってないですからねぇ~、どうしようかしら?「つばさの丘」、ちょっと検索かけてみようかなぁ~~。

アプリから移植されたゲームは「天下一★」でちょっと懲りてしまったのですが・・・・・、今度のはどうなのでしょうねぇ~。またもや戦国物っ!?(゜o゜)

華鬼!ええーーっ、カズキヨネさんではないっ!??
正直迷います・・・・・ヨネさまの絵だったらきっと迷うことなく購入していたかも。あとで公式ページ覗いてみます。

情報ありがとうございました(*^。^*)!!

そう来たかー。

今度はコラボか。
いやー乙女ゲー業界、どこまで行くんだろうか。
なんつか、色々もう手の届かないところに行ってる感じが…。

チクショー。やっぱり遥か5は買っちゃうだろうな……。
つばさ~は女性上位の…ってのがイイですよね!
私も常に守られる~大事にされる~より、
一緒に闘ったり乗り越えてく方が断然好きなので…
まして、女性の方が立場が上とかかなりイイと思うわけですよ!!

ツーファイブ…相変わらず何かが違うよなあ、ここ…大好きだけど。
用心棒がPS2になった時、セリフとかが大幅に修正かかったんで、
つまんなかった記憶があるんですよねー。
ここのはPCで遊ぶ方がいいな…。

こんばんは♪

華鬼は読みましたよ~!
なんか、ときめきポイントはあるんだけど私には少し読みづらい文章でした(^^;
カズキヨネさんの絵じゃないのかー!
うう、残念。結構絵で印象変わっちゃいますよね~。

イベントとかは残念ながら行けないのですが、
PSPは旦那に借りられそうなので、遙か5は買うかもしれないです!
でも心配なので、一応レビューをチェックしてからにしようかなと思ってます~。

Re:B's-LOG 12月号(10/20)

【JAPAN 乙女 Festival】豪華ですね~!遠征予定ですか!?(こらこら)
華鬼…表紙だけ見たことありますwヨネ様の絵だったんでwww
ヨネ様の絵だったら即買いだったかも~。悩みます。
ほんとに戦国ハヤってるんですね~。
幕末の方が好きなのに…(ブームは去った)

ほんとに発売ラッシュ~!
どうしようかな。
薄桜鬼も予約特典に惹かれつつ悩み中です。レビュー待とうかな~。遊戯録で痛い目見たし(借りたくせに)

いつも情報ありがとうございます!

柊 泉水さんへ♪

おお!同志が!(笑)
あまり話題に上ってないような気がしたので黙ってたのですが、実はちゃっかり購入予定です。
いちごみるくさんが非常に楽しみですvv

華鬼は人気作品みたいですね。
シナリオはしっかりしてる…という認識で大丈夫なのかな?(汗)
ゲームシステムに関しては、よくあるオトメイトさんのアドベンチャーって感じです。
とりあえず、キャストさん決まってからですかね~。

どのメーカーさんもわんさか新作出してくれますね。
制作に時間が掛かっても待ちますから、質の良いものを作って戴きたいですよね。

南 久海さんへ♪

ほんと、欲しいものはいっぱい出てくるけど…先立つものが・・・(涙)
家計のやりくりも大変ですよ!(え)

18禁ゲームご無沙汰ですか?
私は「つばさの丘~」の他に「黒と金の開かない鍵。」もやってみようと思ってます。
どちらの作品も、そこはかとない黒さを感じる…というか。
それに腹黒い主人公とか好きなんでね(笑)

「戦国LOVERS」で私も痛い目を見ましたからね…色々と不安はありますが、
この「恋戦」は移植用に色々と作りなおしているようですよ。(それが普通か)
まだキャストも分からないし何とも言えませんが、絵は結構好みですv

「華鬼」の絵師さんは確かに別人ですが、絵のタッチは結構似てるかも…。
似せてるのか分かりませんが、「緋色3」みたいな印象を受けました。絵はね。
あ、現時点ではまだ公式オープンしてません、すみません!

氷翼さんへ♪

メーカーさんの垣根を越えるってすごいですよね!
とはいえ、両方の作品に出てる声優さんたくさんいますから、
カブってるっちゃ~カブってますけどね(笑)
オトメイトさんもなぜこの作品チョイスなのか…。ネオアンも無いな…。
なんにせよ、どなたがキャスティングされるのか非常に気になります!

「つばさの丘~」の主人公は、乙女ゲーの主人公にしては個性が強すぎるほうだとは思いますが、
18禁ですから、思う存分暴れて欲しいとも思います(笑)
コンシューマーでは出来ないことを!(何を)
一癖も二癖もありそうなキャラばかりなので、どんな恋愛が出来るのか…。

ツーファイブさんの作品は遊んだことないのですが、
この設定にも驚きましたけど、テーマソングも歌詞がカオスすぎますね…。ブッツダーン!!って(笑)
でも全年齢(?)でもPS2移植で規制が掛かるって…一体どんな用心棒なんでしょう?
だったらこれも遊ぶなら断然PC版のうちに!って感じですかね^^;
あとはキャストが誰になるのか・・・ちょっと珍しい顔ぶれも期待したりしてます。

みるくにさんへ♪

こんにちはーv
「華鬼」は元々インターネットで公開されてる小説のようですね。
独特な文章なのかしら?ネットなら無料だから読んでみようかな。
原作小説の絵が本誌にも載ってますが、とても美麗ですね~!
ゲームの絵師さんは変わってますが、絵は結構似てますよ。
わざと似せてるのかなぁ…良く分かりませんが。

今はPSPのソフトがたくさん出てますものね。
これからも乙女ゲーの主流になってきそうな勢いで…。
ずっと大画面派だったのですが、PSPは手軽に遊べるので非常に重宝してます。
移植祭に踊らされ泣かされた…ってのも大きいですけどね(爆)
PSPライフ、楽しんでくださいね~♪

hanyaママさんへ♪

乙女フェスはキャスト次第ですかねぇ…でもそうなるとチケット獲るの難しくなるし…。
っていうのが目下の悩みですね(苦笑)
パシフィコだったら行き慣れてるので、チケットが獲れた暁には、
張り切って遠征したいと思ってます(笑)

「華鬼」は、ヨネさんの絵に似てるんだけど…でもどこか違う!みたいな感じですかね~。
綺麗は綺麗ですよ~!オトメイトさんですし。
いやいや、幕末ブームもまだまだ健在だと思いますよ!
龍馬とか新撰組とか、遙かとか(笑)

あら、薄桜鬼は悩まれてるんですねぇ。私は今回PS2なのでスルーです。
絶対移植される!と踏んでるので、移植されたら買いますw
確かに特典にはその都度惹かれるんですけどね~。
もう踊らされないんだもん!!←

はじめまして=

華鬼の今回担当の絵師sの雪野奏介sと言う人の絵を探してみたんですがどこにもありませんでした。もし載っているページがあればおしえてくれませんか?

璃沙さんへ♪

はじめまして。書き込みありがとうございます。

雪野氏のイラストですが、本誌のP68~P77の「華鬼」特集の
ゲーム絵がそうだと私は認識して記事に書きました。
キャラクター原案がカズキヨネさん、原画が雪野奏介氏と表記されているのでそうなのかな~と。
まだ公式サイトが公開されていませんし、メーカーさん等からの発表がありませんので、
もし間違っていたら申し訳ありません。

アルコルダsへ

ありがとうございます!!
華鬼の発売楽しみにしてます!!



ご来訪ありがとうございます
現在の閲覧者数:
ランキング参加中
ポチって頂けると嬉しいです
にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
プロフィール

アルコルダ

Author:アルコルダ
2011.12.19 楽天ブログから引越してきました。
二次元大好き主婦です。

最新コメント
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

いつだって迷走中

□■彼方■□

思うままに生きれたらいい

Le Ciel Bleu

みるくほりっく

電車にゆられて☆

天真爛漫
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。